はしのした。

美容 健康 ダイエット 日々の暮らし。

インビザライン矯正経過観察&愛用歯磨き粉

こんにちは。

 

今回はインビザライン矯正の経過観察をしていきます。

 

No1のマウスピースから初めて、ようやく現在、No17までたどり着きました…。

No1とNo17のマウスピースを並べて写真を撮ったので、比較してみます。

 

f:id:mapiro222:20190401094326j:plain

右側が光で見えづらくてすみません。

 

結構変わりましたね。。

ガタガタが大分そろってきました!!

 

ここまで変化してくると、写真を撮った時に実際の歯の映りが全然違います。

矯正前は、歯を見せて笑っている自分の写真を見ると

「前歯めっちゃ傾いてる…」とちょっとヘコんでいましたが、それが解消されて

本当に嬉しいです。

 

ズームバージョンの写真はこちら↓

f:id:mapiro222:20190401094956j:plain

f:id:mapiro222:20190401095010j:plain

 

下の歯も大分揃ってきました。

歯の矯正はどうしても長期戦になるので、モチベーションが下がってしまうこともあります。

食後すぐに歯を磨いてマウスピース付けなおして…がめんどくさいなあと思ったり。。

 

しかし、こんな風に時々歯並びを比較して、確実に歯は動いているんだ!ということを確信させることでモチベーションを奮い立たせています。

 

この調子で頑張ります。

 

そして、矯正を始めてから私が愛用している歯磨き粉があります。

それはこちら、


 

アパガードリナメル(50gと120gがあります)

 

もう何本かリピートしています。最初は容量の少ない50gを購入しましたが、

今は120gの方で購入しています。

 

矯正中は歯が敏感になっているせいで、たまに知覚過敏のように一部の歯がしみることもあるのですが、この歯磨き粉は使用している時の刺激がなく、

変に泡立ちすぎて磨きづらいということもないので、愛用しています。

歯の表面がツルッとして、ツヤもでるので、個人的にはとてもオススメです。

 

市販で売っている歯磨き粉よりは割高になってしまうのですが、

一生を共にする歯には出来るだけ質のいいものを使ってあげようという愛情(笑)により、オーラルケアグッズにはあまりケチらないようにしています。

 

とかいいつつも、以前は歯に対する意識がめちゃくちゃ低かったので偉そうなことはいえません。

小さい頃から甘い物ばかり食べて、さらに歯磨きを怠っていたせいで、何本歯を犠牲にしてきたことか…。

 

ちなみに↑の歯磨き粉ですが、ネット通販以外だったら、たまにロフトや東急ハンズで見かけます。

ロフトと東急ハンズってオーラルケアグッズの品ぞろえがわりと豊富で、見るだけでも面白いと思うので、ぜひ機会があれば見てみてください。

 

それでは、ここまで読んで下さりありがとうございました。