はしのした。

美容 健康 ダイエット 日々の暮らし

美と食は切り離せない

私は数年前、乱れた食生活が主な原因で肌荒れが酷かった時期がありました。

 

肌荒れがとてもとてもストレスで、仕事に集中できず、人にも会いたくなくて、毎日がつらかったです。

ファンデーションを厚塗りしても、ニキビのブツブツとかニキビ跡の赤みは完全に隠れませんでした。

皮膚科を何件もはしごしたり、基礎化粧品を変えたりしても期待するような効果が出なくて、なんでこんなに悩んで、頑張っているのに治らないんだろうと泣いていました。

 

その時は、自分の食生活に問題があるという、超基礎的な事に気づいていなかったんです。

そこに気づいて、それまでの乱れた食事を改善すると、肌荒れがみるみる改善していきました。

身体は食べたもので作られているんだなあということを身をもって実感しましたね。

もちろん基礎化粧品を改善したり内服薬を飲んだりすることもとても大事なのですが、私の場合、食事改善と並行して取り入れないと効果は半減すると感じています。

 

 

…まあ正直いうと、今でも他人から褒められるような肌ではないです。ニキビもしょっちゅう出来るし。ニキビ跡も結構残っているし。鼻すぐテカテカになるし。

でも以前のようにめっちゃくちゃ気を病むほど酷くなることはなくなったので、それだけで嬉しいのです。

自分の肌トラブルが食生活からきている事に気づいてからは、肌の調子が不安定になってきたら「最近食事が偏ってたんだな」と反省し、食事を見直します。そうすると肌の調子が元に戻ることが多いです。

何もしなくても肌が綺麗な人がめっちゃめちゃ羨ましいです。超嫉妬。けど妬んでもどうにもならないですもんね。。。

 

それに、食生活が悪かった時に比べると精神も安定しやすいし身体のダルさも全然違うので、QOLが向上しました。

甘い物がないと発狂するレベルだったのに、甘い物中毒からも抜けました。

色々な食材の美味しさに気づけました。

濃い味大好き人間だったのに、今は薄味でも全然オッケーです。むしろしょっぱいもの食べた時特融の喉の渇きがないし、むくみにくくなったし薄味最高です。

 

 

というわけで、食事って大切ですねと言いたいだけの、ただそれだけのお話でした。

 

食べ物に感謝。

 

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村